6  意識を焦点化することで聞き方を整える

聞く力は意識と反応で育てる

6  意識を焦点化することで聞き方を整える

「きちんと聞きなさい」、「話している人のほうを向いて」、「比べながら聞きなさい」などと、私たちは子どもの聞いていない状況を目の当たりにするとついこうした投げかけを行なってしまう。ひどいところでは「比べながら聞く」が掲示されているクラスもある。そんな難しいことはすぐにはできない。
 まずは、「話の内容にどのように意識を向けるか」ということから始める必要がある。聞いていて意識が動いた時に自分の理解を深めるための次のアクションがあれば、子ども自身も聞いていてよかったと思える瞬間がやってくる。
 「聞く力が低い子」が多い実態の中で、「聞く」能力をしっかり育てていきたいと考えるならば、まずは聞く意識の育成から始める必要がある。